1/87 Redline,Schuco,HighSpeed,Welly,MalibuなどのMy ミニカーコレクションを紹介しています。


by masarutaisho
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:GALLARDO ( 5 ) タグの人気記事

本日はSchuco/High SpeedよりLAMBORGHINI GALLARDOです。


c0130464_6513792.jpg

1/87 Schuco/High Speed LAMBORGHINI GALLARDO Darkblue 【45 255 1600】
[PR]
by masarutaisho | 2010-11-09 06:54 | Italy
本日はSchucoからLAMBORGHINI GALLARDO EMERGENCY MODELです。

c0130464_683621.jpg

1/87 Schuco LAMBORGHINI GALLARDO UK POLICE 【25460】
[PR]
by masarutaisho | 2010-11-07 07:26 | EMERGENCY MODEL
本日はHigh SpeedよりLAMBORGHINI GALLARDO EMERGENCY MODELです。

イタリア警察高速隊のパトカーとして2004年5月に採用されている。一号車は既に退役し、その後2008年10月24日にLP560-4が代替車両として納車された。この「ガヤルド・ポリツィア」は通常の任務の他、移植用臓器の搬送等も行える様、臓器輸送のための装備が組み込まれている。また、同車に乗務する警察官は、特別に選抜されトレーニングを受けた特別なメンバーのみ乗務する事が認められる。 (出典:Wikipedia)

c0130464_6161051.jpg

1/87 High Speed LAMBORGHINI GALLARDO ITALY POLIZIA 【87KFB43(9A)S】
[PR]
by masarutaisho | 2010-11-07 07:24 | EMERGENCY MODEL
本日はHigh Speedより引き続きLAMBORGHINI GALLARDOです。

c0130464_1052149.jpg

1/87 High Speed LAMBORGHINI GALLARDO Yellow 【87KFB43S】

c0130464_6484931.jpg

1/87 High Speed LAMBORGHINI GALLARDO Lightblue 【87KFB43S】

c0130464_558397.jpg

1/87 High Speed LAMBORGHINI GALLARDO Orange 【?】
[PR]
by masarutaisho | 2009-08-01 06:19 | Italy

1/87 Schuco LAMBORGHINI GALLARDO

本日はSchucoからLAMBORGHINI GALLARDOです。

過去に存在したベビー・ランボルギーニのポストを継ぐモデルとして発表され、デザインはカウンタック以降から強力なパートナーシップを築いて来たマルチェロ・ガンディーニではなく、親会社であるアウディから出向したベルギー人デザイナールーク・ドンカーヴォルケによって主導された。

エンジンは、バンク角90°を持つ水冷V型10気筒エンジン。アルミ鋳造製のエンジンブロックは、アウディのものをベースにしているといわれている。重心を下げるためにバンク角度を広く取っているが、等間隔燃焼を実現するためにクランクピンを18°オフセットし、仮想上の72°バンクを設定している。排気量は5Lで、ちょうど1L当たり100psを達成する500psを発生し、非常にパワフルである。しかもこのエンジンは、ボア×ストロークが82.5mm×92.8mmという、かなりロングストロークの方向に寄ったものであるため、低回転域のトルク特性に優れている。それでありながらレッドゾーンは8,200rpmから始まるので、相当な操縦性と動力性能を秘めていると言える。
なお2006年モデルより排気系の見直しにより520psへ変更されている。

このエンジンをミッドシップマウントするが、これだけのパワーを持つエンジンだと二輪駆動では満足なトラクションの確保が難しく、不安定な車になりかねないので、トラクションを確保する手段として、4WDシステムを搭載することが決定された。だが、ディアブロのように、エンジンを前後逆に配置し、トランスミッションを室内センタートンネルに食い込ませる方法は採用されず、一般的な形で配置されている。この4WDシステムは、エンジンとともに限界まで下げた状態で搭載されている(透視図を見るとフロアギリギリの位置)ため、低重心化に一役買っている。複雑な制御で知られるアウディ製クワトロシステムではなく、シンプルなビスカスカップリング式センターデフを使用した、基本的にディアブロのそれに準じる基本構成となっている。
ボディは、ムルシエラゴでは採用されなかった、アルミ押し出し材によるスペースフレームで骨格を形成し、そこに同じくアルミのボディパネルを貼り付ける構造を持つ。このフレーム構造はアウディからの技術注入によって実現したもので、ボディ単体で250kgと軽量に仕上げられている。車体重量は1,430kgと公称されていて、これは360モデナと比較して100kg以上重い値ではあるが、大きいエンジンに4WDシステムの重量増を加味すると、それほど極端に重くなっている訳ではない。 (出典:Wikipedia)

c0130464_68166.jpg

1/87 Schuco LAMBORGHINI GALLARDO Gray 【25416】

c0130464_5364149.jpg

1/87 Schuco LAMBORGHINI GALLARDO White 【25561】

c0130464_12534468.jpg

1/87 Schuco LAMBORGHINI GALLARDO Greenmetallic 【45 257 8000】

c0130464_13193468.jpg

1/87 Schuco LAMBORGHINI GALLARDO Matblack 【45 258 6200】

c0130464_5481541.jpg

1/87 Schuco LAMBORGHINI GALLARDO Black (SUPERCAR 4SET) 【?】

c0130464_5415143.jpg

1/87 Schuco LAMBORGHINI GALLARDO Silvermetallic 【?】
[PR]
by masarutaisho | 2009-07-31 06:12 | Italy